善光寺大勧進で執り行う
仏前結婚式

ご好評をいただいております、善光寺如来さまに見守られての仏前結婚式。
宗派を問わずどなたでもご利用できる善光寺での結婚式は、おかげさまで県内はもとより県外からの皆様からも多くのお申し込みを承っております。

広く明るい式場は、ご親族はもとよりご友人等の皆様もご一緒に式に参列できます。
記念に大僧正さま直筆の色紙と証明書が授与され、お二人のよい記念の門出となることでしょう。

挙式の開始時間
(1日4回)
1回目9:00~

2回目11:00~

3回目13:00~

4回目14:30~

挙式時間
約40分(集合写真撮影を含みます)
費用
式料 170,000円(平日160,000円)
※供物料 夫婦円満祈願札 含む

式の流れ

1.新郎新婦入場

僧侶が先導し新郎、新婦の順で入場します。
新婦はお母様と一緒に歩きます。
※ご希望があればおひとりやお父様との入場も可能です

酒水(しゃすい)

お清めの儀式です
お二人には合掌して頂き場内とお二人の心身を清めます

念珠授与

仏教徒の証となるお数珠を頂戴いたします

寿盃之儀(じゅはいのぎ)

新郎新婦三々九度固めのお盃です。
日本酒をお入れしますがお酒のダメな方の対応も可能ですのでご安心ください。

指輪交換

指輪の交換もして頂けます。
もちろん交換無しの選択も可能です。
リングピローも無料でお貸しいたします。

聖旬(せいく)授与

お二人の一生の記念になるよう大僧正様が直筆で書かれた色紙のお言葉の意味を説明し授与致します。

夫婦円満祈願札授与

大勧進護摩堂でお二人の夫婦円満を御祈願したお札を授与します。
一生大切にして頂くお札です。

宣誓

お二人に誓いの言葉をお読み頂き、大僧正様にお渡しします。

献香

お二人の幸せをそれぞれ仏さまに祈ってください